投稿日:
最終更新:

Hytale: 動物やモンスターが一部チラ見せ。かわいいのも怖いのも

NPCそれぞれに独特の特徴やバリエーションがあって楽しそうだ

HytaleにおけるNPC、つまりプレイヤー以外のキャラクターが、公式サイトでいくつかお披露目された。まるで植物のように種子を残すクリーチャーや、様々なバリエーションを持つ敵、生き生きとした挙動をする動物など、深く作り込まれたHytaleワールドの生き物たちを覗いてみよう。

 

(2018年12月の記事をベースにしているため、以降の記事と矛盾する箇所があるかもしれない)

 

友好的NPC「Kweebec」

Hytaleでは、NPCは文化や習慣、ブロック、ストーリーでの役割によって派閥を形成する。友好的な派閥の一つに、Kweebecがある。Kweebecは、Hytaleの序盤で仲間になることができる。

これはKweebecの家だ。Kweebecに関するブロックや、種(赤ちゃん)からお年寄りまで、様々な成長段階のKweebecが見える。

Kweebecは「成長」抜きには語れない。彼らは成長するにつれて動きが遅くなり、やがては完全に動きを止める。そしてエネルギーを放出し、まるで一本の樹木のようになるのだ。― 老いたKweebecがその段階に達すると、地面に種を落とすことで、次の世代へ命をつなぐ。つまりその子供は親と話すことはできないが、他のお年寄りが彼らの歴史を語り継いでいく。

これは単なるバックストーリーではなく、実際にゲーム内でのKweebecの挙動だそうだ。早くゲーム内で会ってみたい。

 

敵NPC「Trork」

Hytaleにはもちろん敵対的なNPCもいる。Trorksは、様々なバリエーションを持つ恐ろしい敵だ。

HytaleのNPCは「モジュール」の考え方が採用されており、一つのベースから様々なバリエーションを作ることができる。Trorksの場合、種類ごとに見た目だけでなく挙動も異なっているので、戦闘時には注意が必要だ。

HytaleのNPCの多くは、Trorksのように様々なバリエーションが用意されている。また、ゲーム内スクリプトとHytaleモデルメーカーを使えば、プレイヤーも自分だけのNPCバリエーションが作れるそうだ。

 

Hytaleの動物

動物もHytaleの世界を形作る重要な要素だ。動物を飼ったり、ペットにしたり、育てたりできるのはもちろんのこと ― Hytaleでは「動物同士」が触れ合うようにもなっている。

例えばこちらの剣歯虎(けんしこ)は群れで狩りをし、草原に隠れてうろついて獲物を狙う 。 狩りたいならこの習性を理解しておこう。

野生でもペットでも、直感的な挙動をするよう開発が進められている。例えば、ひよこは親についていくし、親のニワトリは卵を用心深く守る •。仲良くないニワトリから卵を盗んだら…つつかれてしまうらしい。

ではどうすればいいか? 安全な場所、つまり鳥小屋を作ることで、卵のゲットはずっと楽になる。Hytaleにはこの他にも、色々な動物との触れ合いができる。世界が生きているように感じてもらえたら嬉しい、とのことだ。

 

Hytaleのモンスター

Hytaleには様々な種類の生き物がいるが、中には特別にデザインされたボスモンスターも存在する。ボスは他の生き物とは違い、特定の環境に合わせて設計され、強い防具と大ダメージを与える武器だけでなく、その習性の理解なしには倒せないようになっている。

ボスとの遭遇をサプライズにしたいので、どばどば公開することは避けたいとのこと。もちろん、こいつはラスボスではない。

公式サイトでは画像のみ掲載されているが、どう見ても巨大グモより凶暴そうなモンスターがチラ見せされている。一体どんな攻撃を繰り出すのか、実際にプレイするのが待ちきれない。

 

これだけじゃないよ!その他のNPCもチラ見せ

画像と名前だけだが、この他にもNPCがチラ見せされているので併せて紹介する。

(閲覧環境が古いと画像が表示されないかもしれない)

ネコ。

ハト。

ヘビ

ちびKweebec。

 

Hytale: 対応ゲーム機・MOD・対象年齢など、よくある質問まとめ

「Hytale」は、2021年のリリースを目指して開発中だ。対応機種やMOD対応など、詳細は上記の記事を参照して欲しい。

コメント

記事の内容が最新のものと異なる場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください