投稿日:
最終更新:

バイオーム投票の「湿地」の詳細が発表。カエルやチェスト付きボート!

チェスト付きボートはコマンドと一緒に使えば面白そう

日本時間29日の午前1時から放送される「MINECON Live 2019」にて行われる「バイオーム投票」の、湿地バイオームの詳細が発表された。チェスト付きボート、カエル、マングローブが追加されるようだ。

 

バイオーム投票の「荒野(メサ)」の詳細が発表。ハゲワシやタンブルウィード!

前回公開された情報はこちら。

 

「あれって…ボート?」

こちらは新要素の「チェスト付きボート」

海で見つけたものを保管するのに便利そうだ。個人的には、コマンドを組み合わせれば面白い仕掛けが作れそうだと思った。

ボートの話をしていると、右の方から緑色の物体が飛んでくる。

こちらは新Mobの「カエル」だ。

カエルはこんな風に舌を伸ばすことが可能。

「これはマングローブ、湿地に繁殖する木だよ」

植物単体を指す場合、日本語だとマングローブというより「マングローブ植物」と呼ぶのが一般的だが、マングローブといえばいかにも熱帯雨林に生えていそうな高さの低い木…のはずが、正直この動画では今の木との違いがよくわからない。

コメントで「もしカエルが雷に打たれてシュレックになったら」とか書かれていて笑ったが、確かにこのままだとカエルは単なるウサギの緑バージョンになってしまうので、何かしらの特徴がほしいところだ。

 

投票は日本時間の29日午前1時の「MINECON Live 2019」で。

バイオーム投票の「山岳」の詳細が発表。ヤギ!雪!

(26日追記) 山岳バイオームの情報も公開された。

コメント

記事の内容が最新のものと異なる場合があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください